[019]Web制作会社のWebサイト5つのチェックポイント

2014/02/26

Web制作を誰に依頼するか?

 

企業のWeb活用では、大変重要なポイントです。

 

多くの方は「Web制作会社 東京」などとネットで検索して、彼らのWebサイトをチェックするはず。

 

そこで、スキルや良し悪しを判断できる5つのチェックポイントをご紹介します

 

1.デザイン

見た目の印象に引きずられすぎてはいけません。

実力のある制作会社でも、意外に自社Webサイトの作り込みがおろそかになっているケースが多々あります。

ここは、ご自身の目で見て、極端に悪い印象を受けなければ良しとしましょう。

 

あまりに雑なつくりのWebサイトを公開している制作会社は、避けたほうが良さそうです。

 

 

2.会社概要

取引先の設立年や人数、資本金などをチェックするのは、当然と言えば当然。

制作が始まれば打合せも発生するので、遠くの制作会社に頼まないよう、住所もご確認を。

 

3.制作実績

実績は制作会社の能力を推し量るもっとも重要なヒントです。

ただし、顧客の都合で実績を見せられないケースもあります。

Webサイトに公開できなくても、メールや電話でなら、詳しい実績を教えてくれることもあるので、

気になる制作会社には尋ねてみましょう。

 

4.理念・メッセージ

読み飛ばされがちなページですが、

本当はその会社のスタンスが表現されたとても大切なコンテンツです。

明確な理念が書かれて会社からは、働く人たちの情熱が伝わってきます。

御社のWebサイトでも、手を抜かずに作り込んでください。

 

5.ブログ

気になった制作会社のWebサイトに、経営者やスタッフのブログがあれば、目を通しておくと良いでしょう。

会社の雰囲気が分かることもあります。

 

Web制作会社のWebサイトには、多くのヒントが隠されています。

まずは、上記の5つをヒントに、御社との相性を考えてください。