[025]専門家に任せること/御社が決めること

2014/03/11

 

Web制作では、

ある程度専門家に任せて良いポイントと、

御社が強い意志で決めなければならないポイントがあります。

 

肝心なのは、御社が明確な意思を持って

両者を仕分けすることです。

 

例えば、デザインの方向性は御社が決めなければなりません。

 

・やさしいイメージにするのか?

 

・誠実さを重視するのか?

 

・親しみやすさを強調するのか?

 

 

方向性が決まったうえで、

Web制作会社のデザイナーに実際にデザインしてもらいます。

 

彼らに任せるポイントとは、

 

・微妙な色合い

 

・レイアウト(メニューや写真の配置)

 

・画像やバナーのバランス

 

などです。

 

 

違和感を覚えたポイントがあれば、

感覚的に指示するのではなく、

まず説明を求めてください。

 

 

その説明が御社の考える大きな方向性と相違なければ、

細かい部分は専門家に任せて良いと思います。

 

 

方向性に誤解があれば、

軌道修正して作り直してもらいましょう。

 

特にWebデザインは、

「好き」「嫌い」で判断されがちですが、

これは間違いのもとです。

 

大きな方針を決めるのは御社の役目。

 

それを実現するため、細かな部分を作り込むのは制作会社の役目。

 

相互にチェックし、相談し合いながら

良いWebサイトを作りあげてください。