[029]Webサイト制作の打合せで登場する専門用語【運用編】

2014/03/04

 

「CMS」

「コンテンツ・マネジメント・システム」の略。専門知識がなくても、画像や文字を差し替えたり、新しくページを作るなど、Webサイトの内容を管理できる仕組みです。

 

「SEO」

「サーチ・エンジン・オプティマイゼーション」の略。主にGoogleの検索エンジンで、上位表示されるように行う対策をいいます。

 

「PPC広告」

「ペイ・パー・クリック」の略。クリック回数に応じて費用がかかる広告のこと。

 

「リスティング広告」

PPC広告の一種で、検索されたキーワードに応じて広告が表示されます。Googleの「アドワーズ」、Yahoo!の「Yahoo!リスティング」が主流です。

 

「SEM」

「サーチ・エンジン・マーケティング」の略。SEO、リスティング広告を含む、検索エンジンを使ったマーケティング全般をいいます。

 

「ランディングページ」

ユーザーがWebサイトに訪問する最初のページ。主に、広告のリンク先となるページを指すことが多い。頭文字を取って「LP」とも。