[040]2014年のSEO

2014/03/15

 

検索エンジンはWebサイトの
・情報量
・更新頻度
・キーワード含有率/数/位置
・サイト構造(更新できる仕組みの有無)

などを見て、検索結果の順位を決めるといわれています。

 

 SEOの基本は、

上位表示させたいキーワードを

Webサイトに盛り込むこと。

 

御社のメッセージを正しく伝え、

価値のあるサイトだと検索エンジンに判断させるためには、

質・量ともに、Webサイトの内容を充実させることが重要です。

 

ユーザーの役に立つコンテンツを増やし、

検索エンジンの評価を上げるという

地道な発想で対策するのが、

SEOの主流になりました。

 

以前のように急激な順位アップは難しくなりましたが、

コツコツ続ければ数週間~数ヶ月単位で効果が出ます。

 

そのためにも、

以前ご紹介した簡単更新機能付きWebサイトが有用です。

 

 

さらに、SEOに知見の深い専門業者が、

コンテンツの増やし方を導いてくれれば、

アクセス増はより確実になるでしょう。