[043]アナログ的Web戦術プランニングのプロセス

2014/03/18

 

インターネットのマーケティング業界では、

さまざまなサービスや手法が、

生まれては消えてゆきます。

 

「リスティング広告」

「SEO」

「ブログ」

「メルマガ」

「Twitter」

「Facebook」

「Youtube」

「調査PR」

「コンテンツマーケティング」

 

などなど・・・。

 

効果や使い方はさまざまですが、

肝心なのは、目的にあった手法を、

適切なタイミングで実行すること。

 

なのに、巷では手法ばかり注目されて、

あたかも

「広告を打てば効果が出る」

「ソーシャルメディアでお客が増える」

と思い込んでいる人が、少なくありません。

 

アナログ的Web戦術プランニングは、

まず現実のビジネスありき。

 

 

1.ビジネスの強み/弱みを掘り下げる

 

 

2.ブランドを再構築する

 

 

3.最適なWebマーケティングの手法を実行する

 

 

4.結果を基にすべてを見直す

 

 

というプロセスで進めます。

 

Webだけでなく、

 

強みを見つけブランドとして発信することが、

 

本質に近づくためには欠かせません。

 

 

また、見直しのプロセスが施策の質を上げていきます。

 

「やりっぱなし」では絶対にビジネスはうまくいきません。

 

「PDCAサイクル」

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)

 

を実行することで、ビジネスが成功に近づきます。