[048]STP戦略の基本

2014/03/23

 

ここで、マーケティングの基本的な概念を、

おさらいしておきましょう。

 

私たちが、Webマーケティングで常に念頭に置いているのが、

 

STP(セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング)戦略

 

です。

 

セグメンテーションは、市場を細分化する作業。

 

年代や性別、職業などで市場は細分化できますし、

例えば、お米の通販でも、

 

価格を重視する層

味を重視する層

安全性を重視する層

 

などマインドで切ることもできます。

 

 

ターゲティングは、セグメンテーションの中から、

勝負する市場を選択すること。

 

ライバルが手を出せず、御社に有利なターゲットを

見つけられれば最高です。

 

 

ポジショニングは、ターゲットの心の中に、

独自のポジションを占めること。

 

「仕事向けの整髪料はスプレーだけど、

デートのときはこのワックス」

 

など、シーンは限定されても構いません。

けれど、替えの効かない存在になることが重要です。

 

 

このように、市場をおおざっぱに捉えず、

繊細に分析して、最適なターゲットを見定め、

自分にとって唯一無二の価値がある商品(サービス、会社)だと、

認めてもらうことが、

STP戦略です。

 

インターネットのマーケティングには

とても向いているフレームワークだと考えています。