[069]お客様への取材

2014/03/28

 

御社を差別化できる情報を集めるため、

社内だけではなくお客様への取材を行うと、客観性がさらに増します。

 

ユーザー全般(御社のビジネスがBtoBなら企業)というより、

すでに御社の商品・サービスを使っている方に、

話を聞くのが良いでしょう。

 

数あるライバルの中から

 

御社を選んだ理由

 

御社を選び続けている理由

 

を教えてくれるはずです。

 

 

お客様の話を聞くのに、

良く使われるのがグループインタビューという手法。いわば座談会です。

 

募集から実施まで、御社で行っても良いですし、

専門業者に依頼することもできます。

 

 

もっとも、わざわざ集まってもらわなくても、

もっとフランクにお客様とお話しするだけでも、

良いネタがたくさん集まるはず。

 

特に、サポートやメンテナンスが必要なお客様、

継続的な取引があるB to Bのビジネスなどでは、

何かのついでに話を聞けるでしょう。

 

堅苦しく考えず、できる範囲で取材できるとよいですね。