[080]言いたいことを絞って差別化する

2014/03/29

 

かつて、「早い!! うまい!! 安い!!」とアピールする

牛丼屋さんがありました。

 

以前はそれで良かったのでしょうが、

いま同じように訴求しても、うまくいかないでしょう。

 

同じような牛丼チェーンがたくさん現れ、

そのいずれにも当てはまるキャッチコピーだからです。

強みを考えるとすべて表に出して

「あれもこれもできる!」とアピールしたくなるのですが、

欲張りは禁物。

 

特にユーザーに受け入れられると自信がある強みに絞って、

一点突破で差別化しましょう。

 

上記の牛丼屋さんは、

現在「うまい!!」に重点を置いて、

ライバルと差別化すべくブランディングしているようです。

 

例)

× 早い!! うまい!! 安い!! 牛丼の○○屋

○ 肉にこだわる”うまい”牛丼なら○○屋